チェスプロブレム 問題集まとめ

チェス 中級者向け プロブレム 3手問題

中級者向けになってくると

こういった、ちょっとひねった問題が出てくるので

面白いですね。

この問題は、 なかなか面白くて

次が 白番なのですが

よーく見て見ると、  3手詰めができそうな感じです。

一手目は、結構簡単なのですが

次の相手の手が、ちょっと難しいというか

大局観で見ないと気づかないですね。

逆算思考が大事になってきます。

ヒントとしては、

白番は3手目で チェックメイトしようとしています。

ということはルークを・・・

3手目でこちらが有利になればOKという問題ですね。

ちょーー面白いプロブレム

これまた、 すごい問題ですね。

実際の対局でこんなことになることはないですからね。

将棋でいうところの  穴熊囲いみたいになっています。

次が黒番からになります。

黒番の駒は、クイーンしか動けません。

なので、クイーンが a1とa2を ずっと動くことになります。

その間に、白番は ポーンを進めて、 プロモーションして

チェックメイトまで、持っていってください。

チェックメイトできますからね。

クイーンを捨てるパズル

これも、なかなか面白いです。

一見、見てみると、 黒がリードしているように見えます。

黒ポーンが2つ次にプロモーションできるからです。

次は、白番からですが。

白は、 相手にプロモーションさせないようにしなければいけません。

ヒントは、  最後はクイーンがG1に来たら OKです。

プロレベルのプロブレム

次が白番です。

ここから なんと 白番はチェックメイトまですることができます。
局面的にまだ、序盤ですからね。

これはちょー難しい。

(これがわかる人は、プロレベルだと思いますね。)

私も最初の5手ぐらいまでしか、 わかりませんでした。

一番最初に思いつくのは、やはり  ビショップh6でしょう。

これでもビショップとルークを交換できるので、
全然悪くないのですが、 これは不正解です。

ヒント  最初の一手は  ルークxg7でサクリファイスします。

19手詰めです。

答えは 私のブログに書いてあります。  http://seed.oomoritakuya.com/article/439712283.html?1473273453

チェックメイト プロブレム パート1

次は白番です。

ここから、チェックメイトしてください。

ヒント 初手クイーンでの、7手詰め。

【チェスの穴熊囲いパズル】 君にこれが解けるかな?


これも面白い問題ですね。

次が白番からになります。

相手の穴熊囲いを破って、チェックメイトまですることができますよ。

ヒントとしては、  プロモーションはナイトにします。

若島さんが作ったプロブレム

プロブレム作家として、有名な若島さんが作ったプロブレムです。

かなり、難しいですよ。  次が白番です。