チェスの感想戦 フレンチディフェンス シュタイニッツアタック

チェスの感想戦 フレンチディフェンス シュタイニッツアタック

相手が最初にe5とさしてきましたが

ここはc5として返すのが 定跡ですね。

そこで焦って、f6などとしてしまうのは 悪い手になります。

フレンチディフェンスのパターンでは、あまり出てこないパターンですからね。

フレンチディフェンスだと、多いのは

c5ではなく、d4からの アドバンスやエクスチェンジバリエーションが多いですかね。

途中のナイトb4、これはあまりよくない手でしたね。

b4に行っても、狭いだけなので それならd4として

エクスチェンジした方がよかったですね。

しかし、今回はそのナイトが無駄足にならずに布石として使えたので

結果オーライって感じです。

あと、ビショップでナイトを取る手

そのあとがやりづらくなると思って、取らなかったけど

これは取っておいてもよかったです。

通常であれば、 自分からエクスチェンジしていくことは

不利になることもありますが、 今回のパターンでは有利になりました。

クイーンのエクスチェンジと ルークのエクスチェンジによって

相手の攻撃力を落とし、キングをおびき寄せることができました。

やはり、先にオープンルークに出来たのは大きかったですね。

あとポイントだったのは 相手のキング

これがもし、g2に移動していたら そのあとは少し難しくなっていたことでしょう。

オープニングのナイトは、少しミスですが

それ以外は まぁまぁよかった感じですかね。

本当は、対局の動画を撮ろうと思ってましたが

対局のやつだと、時間がかかりますから

感想戦の動画をアップしています。

よければ、 チャンネル登録もしてください。