チェス対局 フレンチディフェンスアドバンスvr

チェス対局 フレンチディフェンスアドバンスvr

私が黒番です。

今回は、フレンチディフェンスアドバンスvrを採用しました。

この形のOPは、 相手がe5とさしてきたら

c5とするのが特徴ですね。

今回は相手に取らせる、サクリファイスvrをやってみました。

しかし、なかなかカールセンのようにはいかないと

思っていましたが。

はまってくれましたね。

こちらがサクリファイスしているので、ごり押しされてしまうと

負けてしまいます。

なので、カウンター狙いやトラップを仕掛けて

相手のミスを誘うことが大事になります。

今回も最後の最後で、相手がトラップにはまりましたからね。

見事にキングとクイーンをフォークすることができましたー。

なので、勝っているからといって、油断はしてはいけないのですよ。